【準備編】僕らが旅に出る理由


僕らが旅に出る理由 小沢健二
こちらのカバーも結構好き。

はじめに

2017年8月からほぼ世界一周旅行に出発をすることになった訳で。
周りの人に話せば、まあだいたい「1度しかない人生だから、いいんじゃない?」
という感想がほとんど。まあ仕方がないし、逆の立場なら私もそういう風な返事しか
できないと思う(笑)

海外に行ってハクをつけるとか、人間として成長したいとか
そういうつもりでは全くなく、ただ世界を見てみたいという気持ちだけ。
だから、何故恵まれた環境を捨ててこんなことをするのかと言われれば、
おそらく質問した人が満足がいく回答ができないと思う。やりたいからやる。それだけ

渡航先で死ぬ可能性もあるし、無事日本に戻って来ても36歳無職だから社会的に
死ぬ可能性もあるけど、なんとかなるだろうと思っている。
ならなくても仕方がない。自分の決断だから、どのような運命でも受け入れるしかないかなと。

今後の予定

とりあえず今後の予定はある程度しか決まってはいない。
第二の故郷ってくらい気に入っているロンドンに行くことになってはいるが、
直行便が高いので、先に北京に行ってそこで数日間過ごした後、ロンドンへ移動。

ロンドンで数日過ごしてから北上して、スコットランドまでは行くつもり。
そのあとは飛行機でベルギーへ行って、あとはいろいろかな。
ヨーロッパ、中東、アジア、北米、南米。半年じゃ足りないとは思うけど。

とはいえ、自分の人生のピークはここではなく、まだこの先やりたいことがあるので、
サーッと行って、サーッと帰ってくるつもり。

行きたいスタジアム

94年に三浦知良がイタリア、セリエAのジェノアに移籍してから、日本でも海外サッカーが
認知され始め、それは2002年ワールドカップで海外サッカーが市民権を得て、
スカパーによって、それが全国に広まった。
子供の頃にブラウン管で見たスタジアムに足を運びたい、という夢があるのだ。
実際、過去に行ったヨーロッパ旅行では何ヶ所か足を運んでいる。

で、私が今回の旅行で見に行きたいスタジアム10点をあげたい。
過去に行ったスタジアムもあるが、何回行っても歴史がある素晴らしいスタジアムだ。

オールド・トラッフォード(イングランド)
ウェンブリー・スタジアム(イングランド)
アンフィールド(イングランド)
アムステルダム・アレナ(オランダ)
ユヴェントス・スタジアム(イタリア)
カンプ・ノウ(スペイン)
エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ(スペイン)
ジグナル・イドゥナ・パルク(ドイツ)
アリアンツ・アレーナ(ドイツ)
ボンボネーラ(アルゼンチン)

本当はもう一つブラジルのサッカーの聖地マラカナンスタジアムというのがあるのだが、
ブラジルが経済的に困窮しすぎて荒れ放題になっているという悲しいお知らせ。
スラム化しているので近づくことも危険だと思われる( ´・ω・ )

行きたい場所

新・世界の7不思議というカテゴリーを知っているだろうか。
Seven Wonders of the Worldを日本語に直訳すると意味が通らないが、
意味としては一度は見たい世界の7大絶景という意味。
ここの7ヶ所は全て行くつもり。

今回の旅行はこの
「俺が行きたいスタジアム10件」と「新・世界の7不思議」を回れれば一応目的達成になるが、
並行して、いろいろなものを見たり食べたりするのも楽しみ。

そんな目論見でやってます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA