【世界一周】1 中国 お金、宿、食事編


使ったお金
8月15日〜8月18日の4日間。
宿泊費 4590円
食費 5861円
移動費 2107円
各種イベント代 760円
その他買い物 340円
合計13888円 1日平均で3472円
(羽田ー北京ーロンドンの飛行機代は含まず)

物価安い安いて言っても、食費が特に節約が足りないのではないかと思いました。
1カ国目でこれじゃ、感覚で言う物価が日本の1.5倍のイギリスではきびしい。
イギリスでは事前に調べたターゲットの食事だけお金を使って、
それ以外は安く済ますつもりで頑張ります。

食事

何を食べても美味しいです。
物価は安く、地元の親父が仕事帰りに寄るようなラーメンなら1杯200円程度で食べれます。
山椒が効いてて美味しい。

北京は比較的物価が高いので、もっと地方でしたらより安価かもしれません。
毎日ラーメンばかり食べていましたが、最終日の北京空港で
「牛、鳥、羊と食べたけど、豚を食べていないな」と思い急遽食べた豚の角煮が優勝。

そりゃあ68元(1200円程度)もしたんだから。
ただ、屋台や地元のおっさんが食事に来るような安いお店は、
衛生的に不安があり、あまりオススメできないのかもしれません。
私は「火が通っていれば大丈夫だろ」の謎理論でクリアしましたが。

で、基本的に私が思っているのは
「日本で食べる中華(その他各国料理)が一番美味しい」ということ。内緒だけど。

宿

今回初めてAirBnBを使ってみました。平たく言えば世界的な民泊サイトです。
残念なことに北京という街を何も知らないので、立地が悪い部屋を取ってしまいました。
北京は比較的中心である天安門から北側〜東側に見所が多く、私のように
地下鉄1号線の一番西側の宿を取る必要はなく、毎日移動がしんどかった。。。
とは言え、別に騙されたわけではなく、ホストの女性も英語が喋れて丁寧に対応をしてくれましたし
価格も安く、キッチンも使えました。
そう言った意味では満足できるものでした。

ネットが繋がらないので要注意!
言われてみれはそうだった、という感じなのですが、
ネットは繋がりますが、日本とは違い規制が多々あります。
例えば
繋がらない
google、ヤフー(検索結果にアクセスができない)、ツイッター、line、facebook、
youtube

中国の検索サイトである百度や、中国のyoutubeのyuukuなどはつがったので、まあそういうことなのだと思います。

googleのメールは受信できますが、googleのアカウントを使ったログインなのはNGでしたので
気をつけたほうがいいかもしれません。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA