【新・世界七不思議】万里の長城


2017年8月17日行って来ました。
万里の長城はいくつか登頂の入り口があり、私が登ったのは一番簡単に行けるが故に、
中国人が殺到しすぎて年中混んでいる八達嶺長城からの登頂です。

正直、「ガチ万里の長城勢」ではないので、男坂とか女坂とか車田正美先生的な名称もあるようなのですが、
あんまりどっちでもいいといいますか、、、
実際現地にいたのは2時間程度で、ちょっと登っただけでしたが、
行ってよかったと思っております。

午前中だけ直行便のバスがあると聞いたので、10時くらいにバス停へ。
地下鉄2号線の積水譚駅で降りて、徳勝門というバス停へ。

とりあえずバスのナンバーが877号であることをしっかりと覚えておけば
なんとかたどり着けます。帰りのバスも同様です。877に乗ることだけを覚えてください。

炎天下で1時間くらい待ったかもしれません。
待つのが嫌ならタクシー運転手と交渉して、連れて行ってもらってもいいかもしれません。
直行バスが12元(300円くらい)なので、タクシーでぼられてもたかが知れていると思います。
ただし、向こうが英語全くできないので、トラブル起こりそう。

目的地には2時間弱で到着しました。事故渋滞で混んでおりまして、本来はもう少し短いようです。

お土産物屋がたくさんある中で、ケンタッキーの偽物、マンタッキーを発見。(偽物だよね?)
こういうのを待っていたのに、こういう胡散臭いものはここでしか見つけらず残念。

入場料40元(800円くらい)

観光客は9割が中国人でした。
国内の需要だけでまかなえるので、まだ、インバウンドを増やす必要がない状況なのかもしれません。

帰りも同様877号のバスに乗って元の徳勝門バス停へ。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA