【世界一周】2 UK リバプール フットボール編


ということで、半日かけてリバプールFCとエバートンFCのスタジアムを回った。

この2つのスタジアムは直線距離が非常に近いが、治安があまり良くない地域なので、
近道をしようとせず、必ず人通りが多い大通りを移動すること。

リバプールFC アンフィールド スタジアムツアーに参加

YOU’LL NEVER WALK ALONE

anfield
アンフィールドのスタジアムツアーは各セクションごとにスタッフがいて、色々と説明をしてくれる方式。
そこで対応してくれた女性スタッフが私のことを日本人だとわかった上で、
私が着ていた浦和レッズのユニフォームを見て
「それはどこのユニフォーム?浦和?湯河原なら知っているわよ」
「昔日本に英語の教師として来たことがあるのよ」
と話してくれた。英語教師の経験がそうさせるのか、わかりやすい英語だった。
英国はロンドンから北に行くにつれて英語の理解が難しくなる。
「サッカーが好きなの?隣のマンチェスターのスタジアムにも行くの?こらっ!(笑)」
実にチャーミングな女性だった。最後までこの人が付き添ってくれればよかったのだが、
そのあとはまた、別のスタッフの聞き取りづらい英語を聞かされるのであった。

オーディオ機器を貸し出してくれる。
ロッカールームではこのように背番号にカメラを向けると、映像やインタビューが流れる仕組み。

スティーブン・ジェラードみたいに撮ってくれよ
「オーケーだよ(笑)」

ミュージアム。80年代のイアン・ラッシュケニー・ダルグリッシュあたりから知っている選手が増えてくる。
その中でもやはりイスタンブールの奇跡と呼ばれた伝説の試合
リバプール対ミランのコーナーはかなり気合が入っていた。
あとはレジェンド、スティーブン・ジェラードの展示もかなりのスペースがあった。

エバートンFC グディソンパーク 外から見ただけ、、、

伝説のストライカー、ディキシー・ディーン

スタジアムには歴史を感じる数々の展示が。名古屋でもプレーしたガリー・リネカー

リバプール最後の夜。翌日はマンチェスターへ。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA