大阪・西成 あいりん地区周辺の宿泊について


先日西日本に旅行で行ってきたのですが、大阪は西成、あいりん地区に泊まったと言うと一様に驚かれます。
ただ、近年は外国人観光客を中心に安価で泊まれる街ということで密かな話題になっております。

私も行ってきたのですが、価格以上に快適に過ごせました。
貧乏旅行を考えているのでしたら、検討する価値はあると思いますので、
簡単ですが紹介をしてみます。

なお、最初にご理解をいただきたいのは、
私はあいりん地区の路上で暮らしている人々を、見物するようなことは推奨しておりません。
あくまでも、安く宿泊するという手段を紹介したいだけです。
また、不快な思いをされたとしても、すべて自己責任でお願いいたします。

興味があるようでしたらgoogleのストリートビューや
こちらで人々の暮らしは見ることが可能です。

危険な地域を知ろう

IMG_1416

あいりん地区とは
JR新今宮駅の正面にあいりん労働公共職業安定所がありまして、ここから南側です。
西は南海鉄道の陸橋、東は阪急電鉄の線路に挟まれたあたり。

ラッパー「SHINGO☆西成」の看板が近くにある三角公園のあたりから
もう少し南まであるかもしれません。
IMG_1358 のコピー

重ねて言いますが、このあたりは興味本位で入るのはおすすめしません。
このあたりにも格安ホテルがありますが、なるべくならここの範囲外の安ホテルを
選んだほうがいいと思います。私もそうしました。

 

そもそも大して危険ではない?

訪れてみてわかったのは、貧困地域とはいえここは日本。
ブラジルのファベーラのような貧困地域に足を踏み入れたら無事には帰ってこれないでしょうが、
西成は雰囲気がうらぶれているだけで、危険な感じはありませんでした。
ただ、住民はよそ者を歓迎しないでしょうし、
ましてカメラを向けられていい気分はしないでしょう。そのあたりは配慮が必要だと思います。

 

ホテルの紹介

IMG_0054 のコピー
お世話になりました、ホテル・サンプラザⅡ
1泊2000円。あいりん地区よりも少し外れたところにあります。

部屋は3畳の和室。新築のため、畳の匂いがしました。
テレビと冷蔵庫があります。エアコン完備。意外にも防音もしっかりしてます。
無線LANもあるはずでしたが、部屋では全然使えませんでした。
IMG_1353 のコピー

部屋の外。シャワーやランドリーなどの設備もしっかりしてます。
また、このホテルは女性専用のフロアも用意されているようです。
IMG_0053 のコピー

IMG_1363 のコピー
IMG_1359 のコピー

写真を見ればわかりますが、私が泊まったホテル以外でも相場として
1泊1500円〜2000円での宿泊が可能のようです。
もっと安い1000円のホテルもあるそうですが、ネットで調べた限り
あまりお勧めできないような感じでした。

 

飲食の紹介

新今宮駅から北に徒歩で10分程度行けば、観光地となったジャンジャン横丁があり、
近くには通天閣がある新世界があります。
観光地で人も多いので夜でもある程度の人がいます。
30分くらい北上すると、食い倒れでおなじみ道頓堀もありますね。

また、このあたりはスマップ解散のときに一気に話題になったスーパー玉出がありますね。
IMG_1336 のコピー

IMG_1331 のコピー

IMG_1334 のコピー

とにかく惣菜が安い。
それ以外のものは、だいたい普通のスーパーの相場の金額です。
IMG_1333 のコピー

白米と惣菜を買っても200円かかりません。
ただ、ここまで安いと品質が心配で。。。火が通っていれば、ま、多少はね?

惣菜よりも驚いたのは、そばの値段が異様に安いところ。IMG_1335 のコピー
もちろんカフェなどはありませんが、自販機が安いので使ってみてはいかがでしょうか。
(しっかりしたものが出てくるかどうかはわかりませんが・・・)
IMG_1362 のコピー

最後に
・危険地域に入らなければ、あいりん地区は快適。
・観光地ではないので、むやみに写真を撮るのは控えましょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA